住所の整形

ちょっと前になるけれど、Android用のアプリ「住所の整形」を公開しました。

住所の整形
初めてのAndroid用アプリ開発と言うことで、いろいろとやってみたわけですが……。
きっかけとしてはAndroidの連絡帳。以前の携帯(Windows Mobile)からアドレス情報を移したのは良いけれど、住所が全部「番地」に入ってしまっている。
これを1件ずつコピペして「都道府県」「市区町村」と入れていくのは大変。
しかも、PCからGmailの連絡帳を見ても「都道府県」とか「市区町村」とか項目はない。全部Android端末からやらなければいけないんです。面倒くさいーというものでした。

実際の機能を見てみますと、例えば番地に

131-0045 東京都墨田区押上1-1-13

と入っていたりします(上の住所は東京スカイツリーです)。で、このアプリを使用すると、

郵便番号: 131-0045
都道府県: 東京都
市区町村: 墨田区
番地: 押上1-1-13

と、綺麗に分けてくれます。「押上」に関しては、「市区町村」に入れることも「番地」に入れることも選べます。
ちなみにAndroid的には「都道府県」は「State」、「市区町村」は「City」、「番地」は「Street」です。
この辺は、それほど適当には作っていませんので、市・区・町・村で単純に文字列を分割する、みたいなことはしていません。内部に市区町村のデータベースを持って照合しています。
故に、存在しない住所だと、うまくいかなかったりするのですが……。

分割処理は完璧じゃないってことと、手持ちの端末でしかテストしてないよってことで、ベータ版にしてあります。
念のため連絡帳をエクスポートしてから実行して欲しいです。まぁ、手持ちの端末では何度も動かして問題が無いことは確認してます。

そして、もし何かありましたらバグ報告してくれると、嬉しいです。

Androidマーケット
フォーラム

Tags: ,

関連トピックス

Leave a Reply