Archive for the ‘プロダクト’ Category

富士フイルム、「FinePix REAL 3D」を正式発表 – デジカメWatch

2009年7月23日 木曜日

情報元: http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090722_303863.html

試作機だった立体映像デジカメがついに発売に。
プリントサービスは1枚525円とお高め。

ASCII.jp:SONY「nav-u」を自転車で使い倒してみた【後編】|ガジェットで自転車ライフをもっと便利に!

2009年6月25日 木曜日

情報元: http://ascii.jp/elem/000/000/429/429279/

前編はこちらから。

この際、自転車モードがあると良いですね。方向音痴の私としては結構欲しい代物ではありますが。

B001WAJKBC
SONY パーソナルナビゲーションシステム U3C シルバー NV-U3C/S

B001WAJKCG
SONY パーソナルナビゲーションシステム U3C ホワイト NV-U3C/W

iPhone OS 3.0ソフトウェアアップデート、配信開始 – ITmedia +D モバイル

2009年6月19日 金曜日

情報元: http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0906/18/news012.html

ついに、iPhone OS 3.0の配信開始です。コピペが可能になるなど、いろいろと機能向上が図られている模様。

アナログチューナー非搭載のDVDレコーダは課金対象外 – 東芝とパナソニック – マイコミジャーナル

2009年5月12日 火曜日

情報元: http://journal.mycom.co.jp/news/2009/05/11/042/index.html

メーカ側からはデジタル放送には著作権保護のためのコピーコントロールがなされているため、保証金の対象がいてすべきという主張。
消費者の目から、私的録音録画補償金が無くなればレコーダーが安くなるかと言えば、微々たるものでしょう。

ふぉーんなハナシ:「G9」で“ジョジョ打ち”をしてみた – ITmedia +D モバイル

情報元: http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0905/11/news134.html

ソニー・エリクソンな携帯には同じ文字を連続して入力する機能があるそうです。カタカナは無理だそうです。それじゃ、ジョジョになれないんじゃ……。

アクトビラにYahooの動画チャンネルも:シャープ、新開発映像エンジン搭載の“AQUOS”Dシリーズを発表 – ITmedia +D LifeStyle

情報元: http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0905/11/news115.html

AQUOS新シリーズ。元々高品質の液晶に加え、新開発の映像エンジンで死角無しと言ったところでしょうか。

小型化された「B-CASカード」の導入決定、2009年11月から支給開始へ – マイコミジャーナル

2009年5月8日 金曜日

情報元: http://journal.mycom.co.jp/news/2009/05/07/044/index.html

B-CASカード小型化へ。フルセグ携帯登場の予感。

魅力を増した高級コンパクトビデオカメラ――ソニー「HDR-TG5V」 – ITmedia +D LifeStyle

情報元: http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0905/07/news011.html

買え買え光線が発射されていますが、お金がないので効きません。orz

B0024N8GSE
SONY デジタルハイビジョンハンディカム TG5V シルバー HDR-TG5V/S

GPS内蔵の最小ハンディカム「HDR-TG5V」を試す! – ASCII.jp

2009年5月1日 金曜日

情報元: http://ascii.jp/elem/000/000/413/413336/

やはり、この小ささはメリットですね。

B0024N8GSE
SONY デジタルハイビジョンハンディカム TG5V シルバー HDR-TG5V/S

大電流で電池も加熱! ミニ四駆で無茶してみた?コンビニPB軍団×100円ショップ帝国 – ASCII.jp

2009年4月30日 木曜日

情報元: http://ascii.jp/elem/000/000/413/413688/

意外と高性能と見られていた100円電池ですが、大電流時の寿命、電圧では、メーカ製電池の後塵を拝するかたちに。

ルネサス、フルHDの録画/再生に対応した携帯電話用プロセッサを開発 – マイコミジャーナル

2009年4月24日 金曜日

情報元: http://journal.mycom.co.jp/news/2009/04/23/059/index.html

フルHD液晶搭載の携帯電話とかが将来出てくるのでしょうか?

「WILLCOM CORE XGP」 エリア限定・法人限定で4月27日スタート – ITmedia +D モバイル

2009年4月22日 水曜日

情報元: http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0904/22/news058.html

次世代PHS改めXGPのモニターが開始されます。本格サービス開始後の価格が気になりますね。

省エネ効果が見える「ECOモニター」搭載、三菱が液晶テレビ「REAL」新製品 – ITmedia +D LifeStyle

2009年4月18日 土曜日

情報元: http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0904/17/news068.html

ワットメータを装備して、電力消費量を視覚化できます。また、省エネ設定で節約できた電気代やCO2排出量なども表示します。

家電-ニュース–タカラトミー、電子レンジで簡単に作れる「生キャラメルポット」 – 家電Watch

2009年4月17日 金曜日

情報元: http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20090416_125540.html

人気の生キャラメルですが、買えないのなら自分で作ってしまえと言うことですね。

外出先から部下の居場所が分かる、指示できるASPサービス – ASCII.jp

2009年4月16日 木曜日

情報元: http://ascii.jp/elem/000/000/410/410073/

すごく、監視されています。

Display 2009:ソニーも国内初公開 3Dディスプレイが花盛り – ITmedia News

2009年4月15日 水曜日

情報元: http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0904/15/news094.html

このまま、3Dディスプレイがデファクトスタンダードになったら面白いですね。すでに液晶テレビに更新してしまった自分的には泣けますが。

ウィルコム、システム手帳に挟んで持ち運べる「WILLCOM NS」発表 – マイコミジャーナル

情報元: http://journal.mycom.co.jp/news/2009/04/15/049/index.html

東芝製のWindows CE端末が発表されました。システム手帳に挟んで使うようにデザインされています。インターネットに特化した端末と言うことで通話には対応していません。

パナソニック、DLNA対応ブルーレイディスクプレーヤー「DMP-BD60」を発表 | 家電 | マイコミジャーナル

2009年4月10日 金曜日

情報元: http://journal.mycom.co.jp/news/2009/04/10/024/index.html

Blu-rayプレーヤって、どう考えてもPS3と競合してしまう運命にありますね。

ディープカラー、xvYCC準拠と言うことでHDMI1.3aなのかな?
「新リアルクロマプロセッサ」の高画質回路がどの程度のものなのか気になりますね。

DLNA対応に関してはDIGAに録画した番組を楽しめるとのことなのでDTCP-IP対応していると考えても良いのでしょうね。当然AVCHDも再生できるのでしょうね。mp4ファイルも再生できると良いのですが。

再生可能ディスクとしてDivXが上がっています。mkvファイル化以降のDivXなのか、対応バージョンが不明です。

サンコー、640×480ドットの解像度を持つビデオカメラ内蔵腕時計 – マイコミジャーナル

情報元: http://journal.mycom.co.jp/news/2009/04/09/102/index.html

何か犯罪的な利用法が浮かびますね。LEDが通常時点灯で、録画時に消灯する仕様はどうなんだろう。

今度のWoooは「録画テレビ」!! – ASCII.jp

2009年4月9日 木曜日

情報元: http://ascii.jp/elem/000/000/408/408495/

Blu-ray内蔵AQUOSといい、REGZAといい、録画可能なテレビが増えてきました。

REGZAは市販のUSB HDDや、NASに録画できるのですが、Woooは専用のリムーバブルHDD「iVDR-S」が必要です。
iVDR-Sは割高なので、普通にSATAでガシャポンを実装してくれた方がありがたいのですが、一般ユーザはHDDなんて買わないもんでしょうかね。

DLNAにも対応でDTCP-IPにも準拠、再生形式はMPEG-2となります。できればMPEG-4にも対応してくれるとありがたかったですね。アクトビラ対応と言うことなのでMPEG-4デコーダは搭載しているのでしょうし。(これはREGZAにも言えることですね)

パナソニック、地デジ専用で実売5万円のHDD/DVDレコーダ – AV Watch

2009年4月8日 水曜日

情報元: http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20090408_110535.html

メインで利用するには少々心許ない気がしますが、AVCRECでDVDにHD画像が書き込み可能だったり、便利そうではあります。

B0026517CC
Panasonic 160GBHDD搭載 地上デジタル専用DVDレコーダー ハイビジョンDIGA DMR-XE1 [DMRXE1]

W録ができる東芝の薄型テレビ「REGZA ZX」 – ASCII.jp

2009年4月7日 火曜日

情報元: http://ascii.jp/elem/000/000/406/406838/

LED バックライト、超解像度、W録画などなど、新機能を搭載した REGZA の登場です。

同時に、Cell プロセッサを搭載した Cell REGZA も2009年秋に登場とのこと。こちらも期待大ですね。
情報元: http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20391235,00.htm

シグマ、デジタルカメラ「DP2」を4月24日発売 – 価格.com

2009年4月3日 金曜日

情報元: http://news.kakaku.com/prdnews/cd=camera/ctcd=0050/id=6805/

コンパクトデジタルカメラとしては一眼レフ並みの高画質で人気を博したDP1の後継となるDP2の発売が発表されました。

シグマ デジタルカメラ DP2
シグマ デジタルカメラ DP2

次世代PHS改め”XGP”を海外に推進,XGPフォーラムが発足 – ITpro

情報元: http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090403/327731/

PHSのイメージが「安物の携帯」に成り下がった今、名前を変え、しがらみを断ってやり直すのも一つの手ではあるのでしょう。

130gでHD撮影OK–ソニー国内未発売のデジタルビデオカメラ「Webbie HD」 – CNET Japan

情報元: http://japan.cnet.com/review/editors/story/0,3800080080,20390669,00.htm

HANDYCAMシリーズのSONYから新ブランドWebbie HDのレビュー。低価格、低機能製品ながら130gと超軽量。
フルHDには対応しておらず1440×1080p(つまり地デジと同じ解像度)での撮影が可能。手ぶれ補正や顔認識などもばっさり切り捨てられています。
内臓フラッシュメモリとして12MB搭載。メモリスティックPRO Duoで増設も可能です。

ただし、米国でのみ販売……。欲しかったら輸入するしかなさそうです。

記事中でMHS-PM1とMHS-CM1が混同しているようなのですが……(2009/4/3 20:17)。このレビューで紹介されているのがMHS-CM1。縦型なのがMHS-PM1だと思うのですが。紹介している商品名を間違ってるのは致命的なような。

参考: ソニー、200ドルを切る低価格のデジタルハイビジョンハンディカム – デジタル家電総合情報サイト:Digital Freak

お手軽ハイビジョン、SONY  Webbie HD MHS-CM1 Silver (US model) 【並行輸入品】
お手軽ハイビジョン、SONY Webbie HD MHS-CM1 Silver (US model) 【並行輸入品】

16Gバイトメモリ内蔵、進化した世界最小最軽量HDハンディカム 「HDR-TG5V」 – ITmedia +D LifeStyle

2009年4月2日 木曜日

情報元: http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0904/02/news048.html

手軽にビデオスナップが録画できるHDR-TGシリーズの最新機HDR-TG5Vが登場。世界最小・最軽量だったHDR-TG1よりもさらに小型が進められ、いつでも持ち運べる携帯ビデオカメラとしての性能が向上しています。

CMOSセンサーが小型なため、それほどの高画質は期待できませんが、使用法としての幅は大きいと思います。

THERMOS真空断熱マグ

2009年3月30日 月曜日

THERMOSの真空断熱マグを導入。お茶を入れても1時間程度ならそこそこの温度をキープしてくれます。飲み口はプラスチックですが特に臭いなどはありません。
熱い飲み物を入れても表面は全く熱くならないため、断熱効果は高そうです。
構造上フタは断熱構造になっていないため、全く冷めないと言うことはありませんが、普通のマグを使うよりは全然違います。
夏場は冷たい飲み物を入れても、結露したり、ぬるくなったりせずにすみそうです。

THERMOS 真空断熱マグ 0.28L カカオ JCP-280C CAC

THERMOS 真空断熱マグ 0.28L クリアブラウン JCP-280C CBW
THERMOS 真空断熱マグ 0.28L カカオ JCP-280C CAC

THERMOS 真空断熱マグ 0.28L ブラック JCP-280C BK
THERMOS 真空断熱マグ 0.28L ステンレスホワイト JCP-280C SWH

GE、日本初参入モデルを展示 – デジカメWatch

情報元: http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2009/03/29/10568.html

ジェネラルエレクトリック(GE)って世界最大の電機メーカなんですが、日本では全然聞きませんね。デジカメを足がかりに全面的に参入してくると、日本メーカにとっては脅威になるかも知れません。

裸眼で立体映像を楽しむことが可能な世界初の立体3Dデジタルカメラ「FinePix Real3D」の実機を触ってきました – GIGAZINE

2009年3月26日 木曜日

情報元: http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090326_fuji_real3dsystem/

レンズを2つ搭載し裸眼での立体視を可能にした3Dデジカメが登場。でも、本体の液晶でしか立体で観られないんでしょって思ったあなた、なんと立体視できるプリントも可能なのです。

とは言っても、新技術というわけではなくレンチキュラーシート(見る角度によって絵が変わるギザギザしたアレです)を利用したものとなります。

当然、専用の印刷機が必要となるでしょうから富士フイルムのプリントサービスを利用することになるのでしょう。これって結構富士フイルムにとってはおいしいセールスモデル?なんて思ったりもしますが、専用プリンタの発売などはないのでしょうか?

立体に見えるデジタルフォトフレームも公開されているようですので、発売されたらこちらを購入しても良いでしょう。

シリーズ商品からサービスまで網羅できる3Dデジカメ。当たれば大きな利益を生むのでしょうね。

シャープ製WILLCOMケータイ、アップデート

WILLCOM 9、WILLCOM 03、Advanced/W-ZERO3[es]が一斉にバージョンアップしています。

http://www.willcom-inc.com/ja/support/update/index.html